趣味の自動車メンテ・バスフィッシング等の気まぐれ日記です。


by wakas16
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

桜川 釣行

 別に昨日のバスを釣りに来たわけではないのですが、出勤前に1時間ほど時間をとり桜川へきました。
 いつものポイントを順番にやっていきます。
 堰堤の落ち込みにバイブレーションをキャストしシーバスを狙いますが反応ありません。延々と投げていると、いつかはバイトしてくるのですが、時間がないので切り替えます。
 次にトップを全域にキャストしますが反応ありません。
 次は実績の高いディープミノー。ボトムをノックしながらゆっくりと引いてきます。
 とその前に 堰堤の方をふと見ると流れの中央付近に葉っぱのような、ルアーのようなものが引っかかっているのが見えます。まさかと思い目を凝らすと、まさに昨日ラインブレイクした時にバスにくっついていたルアーではありませんか。こんな事があるんですね。そういうルアーは自然に取れるという話を聞いたことがありますが、実際そのようです。フローティングタイプなので、外れてどこかに流れていないか昨日も見てはいましたが、まさか実際に見つかるとは思いませんでした。
 回収に5分も費やしてしまったので移動し、魚影の濃いポイントへ行きます。
 トップをキャストしていきますが反応ありません。今年はブッシュが多く、確率の高い護岸沿いぎりぎりでのトゥイッチができません。逆にこれができないとかなり厳しいです。
 昨日釣ったバスも、人が操作しているルアーだと気が付いてからは、あれほど何回も追いかけていたのにも拘らず、顔すら見ません。
ボラの群れを横目に見ながらキャストしていると37、8cmほどのいいバスがふらふらと泳いでいます。プレッシャーを掛けないようにブッシュに隠れながら静かにルアーを落としますが反応がありません。どこかに行ってしまったようです。
 小バスも1匹ですが見かけました。以前に比べるとやはりバスの魚影は薄いですが、工事個所より少し離れた上流ではある程度いるようです。
 
 
Commented by ライパチ at 2008-07-23 00:19 x
バーブレスフックだったのですか?よく外れたなーと感心して呼読んでしまいました。桜川では一度も釣りをしたことが無いのでチャレンジしてみようかと思います。那珂川との合流点から遡って行くのがセオリーでしょうか。
Commented by wakas16 at 2008-07-23 13:18
 ペンシルはバーブ付でした。桜川は合流から鹿島線高架橋下までがエリアです。自動車が置けるところがないので那珂川との合流点から行くのがいいと思います。根掛かりが多いのでご注意ください。全域ポイントですが、浄水場からのインレットが一番のポイントです。ご健闘を祈ります。
by wakas16 | 2008-07-22 14:02 | バスフィッシング | Comments(2)