趣味の自動車メンテ・バス釣り 等の気まぐれ日記です。霞水系での釣果を載せています。


by wakas16
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2日だけのはずが余りに酷かったので、1日追加。
心的ダメージも1日追加orz

エリアを絞ってそこそこ粘りながらやりました。
結果、居る事は間違いないのだが、
自分には反応させられない事が分かりました。

2日目のばらしはいつものピンで、しかもサイズが下がっていました。

地元のおっちゃん何人か声を掛けてくれたので話を聞くと、
土日の人出は凄かったとの事で、叩かれまくった事は間違いないのですが。
3日目に何人も居る中、1人だけ抜いている人が居て(2本抜いていたので偶然ではなく)、
やはり居るのだが、一定の場所、一定のルアー、一定の動きに反応するだろう事が判明しました。
もちろん他のエリアで他のメソッドも存在するでしょうが、
近接エリアでそれだけに反応するなら、それは習得すべき内容です。
遠目で何となくやっている事が見えたので真似してみましたが、おそらく付け焼き刃で出来る内容では無いのかと。
バスがルアーに慣れ、ピーカン温暖が続いたこの時期を釣ると言うタイミングがまた訪れれば良いのですが。


ただ、釣果も欲しがった為に、3日目を無駄にしてしまった事は、
非常に反省すべき点です。


# by wakas16 | 2019-04-19 08:10 | バスフィッシング | Comments(0)

ナイロンライン メモ

デッドオアアライブ ストロング
gt-rウルトラ
スーパーgt-r
カバーぶれいかー

# by wakas16 | 2019-04-17 03:40 | タックル・ギア | Comments(0)

猫 トライアル

保護猫を貰って飼う予定です。

名前は「はな」ちゃん
白三毛のメスです。
3歳くらいかな?
サウジアラビアから1年前に入国したそうです。
向こうの保護猫の環境は厳しいらしく、日本に移住させてもらったそうです。
シェルターでは初めての人にもデレデレするので可愛くて仕方ないです。

エイズのキャリアなので病気には最新の注意を払って暮らしていきます。

餌、トイレ、ケージを用意。
人用のトイレで出来るようになるとありがたい。

タックルとルアーを片付けねば。

# by wakas16 | 2019-04-14 08:49 | | Comments(0)
c0146391_08424335.jpg
初日

真冬並みの寒の戻りほ望むところなのですが、
撃沈しました。
まだまだですね。

冷たい風雨は時間が経つにつれ酷くなり、
肘から浸水し始めホッカイロもいつの間にか冷たくなって、
午前中は何とか集中していたのですが、
日没時には完全に心が折れました。

鉾田のコインランドリーで丸ごと乾燥。
便利な世の中になりました。
落水時等のために着替えを積んであるのでそれでしのぎました。どうしても必要な時には購入ですかね。
鹿行大橋のたもとに北浦荘と言う掛け流しの古びた公衆浴場もあるので、そこで冷えた体を温めるも良しです。

釣り場はほぼ貸切状態でした。
①何とか出した一本は先日と全く同じポイント。
他は反応させられずでした。

2日目
晴れる予報ですが、前日の冷たい雨と風速5mでどうなるかわかりません。
寝坊して7時過ぎにスタート。
ひと場所30分を目安にランガンする予定。

②積んであるだけで投げていなかったルアー。
折角だからとリグってローラーしていきます。
しばらくするとコンッとアタリ。
ルアーでかいくせにこんなアタリ方?
動きも緩いしレンジもよく分からないルアーですが、
昼過ぎにもアタックがあったので釣れるんだーと、実感させられました。
それまでは何をやっているか分からない感じだったので、
よくある「自分だけ釣れないルアー」でしかありませんでした。
集魚力有りそうです。

開始10分で幸先良いスタート。
タトゥーラ701MLRBでの初バスとなりました。

③今日を把握するために刻んでいきます。
2か所目、見た目はすごく良いが殆ど釣果が無いポイント。
サクッと来ました。
まあまあサイズ。
で!
なんともう一度入れ直すとまたバイト!
こんな事あるかー?
しかもサイズアップ。
プリだったので45cmに満たない感じですが1800ありました。
目標達成出来るかと思いきや、その後は夕方まで1バイトのみ。

如何せん終始強風でルアー操作どころでは無かったのですが、
今思えば、朝のバイトの捉え方を変えればもう少し出せていたかなと。

⑤最後に普段やらない場所を探り、久しぶりに追加。
かなりいい場所であることが判明。

帰り際、その先でデカイのを揚げているぽかったので、
やはり良い場所かなと。
出来ればそっちのバスを捕りたかった。

あと少しで攻略出来そうなので、もう一踏ん張りします。

# by wakas16 | 2019-04-11 19:13 | バスフィッシング | Comments(3)
かるぬくブーツのソールが磨り減って穴が開きそうなので、更新しました。


かるぬくは面ファスナー(マジックテープ)があり、
地面から8cmまでしか防水しないので、案外浸水し易く、
今回は普通の長靴タイプにしました。
中にボアはありませんが、靴下も厚手なので不要でした。

EVAソールを選択しているのは、
試合に参加している時に
ボートを早く走らせる為に出来るだけ重量を抑えたかったので、
その機能が最優先でした。

おかっぱりでは別の機能的意味でEVA底が有効に働いています。
ゴム底に比べ滑り易いので、
とんでもなく足場が悪いところはトレッキングシューズが最強です。
大体ゴアテックスが使われているので、防水、通気で快適に釣りが出来ると思います。
反面、グリップ力が強いソールは釣果に対してマイナス要因だというのが持論です。

サイズを間違って大きめのLLを注文してしまいましたが、ソフソールのインソールで対応します。

# by wakas16 | 2019-04-06 18:47 | タックル・ギア | Comments(0)

花見

c0146391_16030359.jpeg
ちょうど満開でした。

散り始めが良いですよね。

# by wakas16 | 2019-04-06 10:55 | その他 | Comments(0)
有給を利用し、かみさんの了解を得て2連日行って来ました。

選りに選って真冬並の寒さが続き、それに伴って釣果を出せず。
目標5匹どころではなくなってしまいましたが、良い経験になりました。
季節は進んでしまいますが、まだ寒い日が来るので、それまでに攻略したいです。

1日目
最近のパターンでショートバイトがあったものの、
兎に角寒いだけの合わせられない初日となりました。

2日目
午前中は前日と同じ状況で、アジャスト出来ず。

①朝一バイトがあったのですが、フッキングミス。
これは痛い。状況が変わらないので、モーニングバイトだけでも捕りたかったのですが、失敗しました。
朝の内に捕るために各ポイントを足早にチェック。

②数箇所目でグンッと言うバイト。
寒いとこう言うアタリ方かな?
まあまあデカイ・・とドラグを調整中にフックオフ・・これも痛いorz

③周辺で地形を探りながらやっているとブレイク発見。
そこの魚を捕ろうとやっていると、カンッとアタリ。
目論見通りと思いきやニゴイ。
同じ釣法、同じポイントで3連発。
面白いので続けているとバイトがパタッと止みました。
何があったのか・・ホント釣りって面白い。

その後、睡魔に襲われ1時間程コンビニの駐車場で寝てしまいました。
寝ている間におばちゃんが輪止めを乗り越えてしまったらしく、回りに助けを求めていました。寝ていたので声を掛けてこなかったらしい。すみません。

④起きると暑い・・これは・・
Uターンも考えましたが、一応ハイプレッシャーエリアを目指していたので、
そのまま行きます。
今思い返しても平日とは思えない賑わい。

コンコンと当たりましたがまたもやフッキングミス。
数箇所チェックして捕りに戻ります。
違うリグでは反応せず、入れ直すと今度は激しいバイト!
リベンジ!w
ようやく1本。
しかし、居る所へ似たようなリグを入れているのにこの反応の違い。
改めて勉強になりました。

予想通り状況が一変したのを確認し、ここから巻き返すべくランガン。

⑤一箇所目で目論見通り。
ミスバイトの後の追い食い!
フッキング!・・プチッ!
ドラグがきつ過ぎだった様です。

この時も気になったのですがどうもストラディックのドラグに慣れない。
やり取りしていても気になるのですが、滑り出しが悪い感じがします。
グロリアスのティップが急な動きを吸収する感じがないので、ここは何とかしたいところです。

いずれにしてもバスの反応が変わった事に確信を持ちます。
これは皆釣っているな・・。

次の箇所は初めてのポイントで、叩かれ済みなのか元々居ないエリアなのか分からず。

午前中にばらしたポイント。
ブレイクを狙って数投するとグンッと来たので合わせると、今度はレンギョ。
しかも1mはあろうかと言う魚体。
ここではドラグを効かせて5lbで30分のファイト。
時間がもったいないー。
魚が付いたままのタックル片手に車にフィッシュグリップを取りに行ったり、ネットを取りに行ったり。
ネットに体半分も入らず、仕方がないので浮いた所で巻き取って竿をチョンとしてフックを外しました。
ワームフックも全てバーブレスにしている恩恵です。
タックルの性能も確認できました。

⑥結局レンギョのせいで日没になってしまってプライムタイムも逃し、
残り1箇所しかチェック出来ず納竿となりました。

明確な目標を持って動いているので、モチベーションを落とさずに済みました。

次回リベンジします。

# by wakas16 | 2019-04-04 18:05 | バスフィッシング | Comments(1)
追記20190405
機能を殺したのをすっかり忘れていました。
全体的に飛びが重いのでラスペネの粘度のせいかなぁ・・なんて思ったりして。
次回調整します。
可変部分が二つあるので一つ殺すとか、追加のネオジムを外すとか、結構セッティングの幅はあると思います。


元号「令和」に変わりましたね。
令と言う字が好きではないですが、仕方ないですね。
Rも下手すると平成のHと見間違う可能性もありますし。
さして問題ではないか・・。


リペイントするなら別に上から塗ってしまって良いのですが、
久々に剥離して気持ち良かったので、若干はまっていますw

元のカラーによって落ち難かったりしますが、
メガバスの鮎系は簡単に落ちました。
ジョイクロ148のブルーメタリックは、
側面の鱗付近は溝が足付け状態になってるのか落ちづらく、
何回かアルコールに漬け、その後カッターの刃でこそぎました。

溶剤はロッドビルドしたときに購入したアルコールランプ用の燃料アルコールです。
キッチンペーパーに浸み込ませて、ジップロックにルアーを挟んで入れ、
5~10分おきくらいに塗装の状態を見ます。
ベロベロになっていればティッシュ等で拭き取ります。
エラ付近の溝は千枚通しで落としました。



アルデBFSはベアリングが小さいので耐久性を気にして交換していませんでしたが、
家に余っていたので換装しました。
ベアリング球が小さいので慣性重量も小さく効果は少ないでしょうが、
軽いに越したことは無いですから。

ブレーキに関して
そもそも以前からこの機のブレーキは自分には扱いづらく、少し気を使う部分があります。
通常のセッティングだと、どうも後半でラインが浮いてくる感じがあるので、ちょっといじってみました。
後半ラインを浮かせない様に強めにすると弾道が浮いてしまいます。
飛んでいく過程で

初期:回転<ブレーキ
中期:回転=ブレーキ
終盤:回転>ブレーキ

となるので
回転が遅くなる終盤はノーマルでスプールとユニットの距離が広くなるので、
終盤のブレーキを底上げすれば良いという事で、論理的に言えば可変である必要は無いのかと。

もしくはユニットが動く時に、その幅を小さくするとか。
スプリングを変更するとか。
スプリングなので、回転数に正確に正比例して伸び縮みしていない可能性もありますし。

とりあえず一番簡単な方法で、ユニットをテープ止めして動かなくしました。
回転が掛からない時はスプールから遠い状態なので、
ルアーが飛んで行く初期段階で今までのダイヤル値だと弱いことになり、
3.5位だったものを5位からスタートで調整していく予定です。
実際にキャストしないと分からないので現場で調整します。

# by wakas16 | 2019-04-01 22:32 | ルアー・リグ | Comments(0)

自分の中のヒット商品

色んなジャンルでありますが、「これは良い!」と思うものを備忘録
何度思い返しても良い買い物だったと思います。

・クールエアーカーシート 効果覿面、全く蒸れなくなり、首の下辺りまで快適です。
・iRobot ルンバ 上位機種は特にプログラム動作するので良いです。床に落ちている髪の毛がいつも気になり年中掃除機を掛けていましたが、ボタン一つで放置、綺麗になります。
・CCI スマートミスト 手軽に施工できて何でもスベスベにします。埃や汚れが付きにくくなります。自己満足が一番大きい。
・クレハ フロロリミテッド いわずと知れた釣り用ライン。最強です。
・ダイワ スティーズロッド 601MFB 廃番が残念
・TOUGH SLAB ウエストバッグ こちらも廃番 10年以上毎日持ち歩いているが、破損なし。 代替を探していますが無いです。見た目に比べ大容量、全部で5箇所に分けて入れられるので非常に便利、各ポケットの容量が見た目より多い。
c0146391_14301560.jpg


・RSタイチ クールライド アームカバー 夏場に欠かせません。他のメーカーでも出していますが、バイク用品メーカーのRSタイチのものがピカ一です。値段もそれなりにしますが。サイズが大きいものをすねにも着けています。手は冬も夏も手甲が感度を殺さず良いので物色中です。
・ソフソール(SOFSOLE) インソール メモリー 衝撃吸収 足型記憶 取替タイプ
全ての靴に入れています。革靴で長時間立っていても底から来る疲れはありません。 

# by wakas16 | 2019-04-01 18:30 | その他 | Comments(0)
今まで頭の中でポイントを探していましたが、
データ解析すればスマホに行くべきポイントと釣り方の指標を出せる様な気が・・。

データ種類
・反応した実績データ
・水位
・水質
・水温
・風向、風力
・気温
・天気
・日付
・時間
・水深
・地形
・地質
・各ベイトの漁獲量
・釣果情報
これらをクロス分析すれば割りと簡単に出るのではないか?

既にやっている人居るか・・

# by wakas16 | 2019-03-31 18:34 | バスフィッシング | Comments(0)