趣味の自動車メンテ・バスフィッシング等の気まぐれ日記です。


by wakas16
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

19ヴァンキッシュ・・

ストラディックをリール単体で巻いている時は気にならないのですが、
グロリアスにセットすると、不規則な「サー」と言うメカニカルノイズがラインからの情報の邪魔をします。

オーバーホールで、なんとかしようと思って色々調べていた所、上位機種のヴァンキッシュが、3月に発売されると言うではありませんか!

当然強度を落とす事もなく、しかも2000番代で145gと言う驚異的軽さ!

ま、まずいぞ・・w


# by wakas16 | 2019-01-22 15:52 | タックル・ギア | Comments(0)
揃えるまで止まらんなw

ずっと求めていた飛距離の出るタイプ発見!
しかも先日買って良かったグロリアス!

バーゲン価格とクーポン、ポイント利用で
43,629円、ポイント4,490円獲得、かなり安く購入できました。
ポイントは期限切れになるので好きではありませんが、今回はほかに買いたい物があるので良しとします。

ネットを見ていたら、19グロリアスとして、シリーズに追加が出ていますね。四月発売だそうです。

インプレは後日行います。

あと、弁慶67L 95.32g
エアリアル117.85g
スティーズ スーパースカイフラッシュ101g
でした。
どれもそれ程重くないんですね。

# by wakas16 | 2019-01-21 19:45 | タックル・ギア | Comments(0)
駄目ですねえ。
タイミングを待ち切れず買っちゃうんです。

ネットショッピングならバーゲンやポイントのタイミング、
中古なら待てば出物があるはずなので、そのタイミングで購入しないと、
財産を無駄に使うことになります。

もちろん、使いたいタイミングもありますけどね。

よくよく見てみたら重量の記載がないので実測してみました。
78.5gでした。


釣りビジョンを見ていたら青木氏がアメリカ参戦だそうで。
日の丸背負ってぜひ頑張ってほしいです。
私ごときが偉そうに言うものでもないのですが、
見ているとマッディレイクの戦績があまり良くないようなので、
そこさえクリアすればアメリカでも勝ってくれるんではないかなと思っています。
クリアレイクが多そうなので勝ちそうですけどね。
陰ながら応援しています。





# by wakas16 | 2019-01-17 20:48 | タックル・ギア | Comments(0)
c0146391_08480440.jpeg
今日の結果を踏まえると、
先日のバイトもフォローを入れれば捕れていたかなと。

朝一はモーニングバイトを狙ってリップラップへ。
この寒い時期の平日の朝から自分を含めて3台。
よくやるなあ・・。
人の事は言えませんがw

今日は反応ありません。

じっくりやって11時移動。
これからがプライムタイム。

先日ゲットしたクランク場周辺でも反応を得られず。

一気に北上して越冬場。
プライムタイムとは言え、ここまでノーバイトなのでゼロも覚悟します。

と、数投するとカンッと魚の反応。
バイトっぽい。
ローラーしていくが、反応なし。

リグチェンジ。
すると数投でガンッ!
やはり食う時はじっくりやった時ではない。
おそらくハイシーズンより水質がクリアなため、
より見切られ易いと思われます。
ファーストインパクト的に反応させないと、という事でしょうね。


グロリアスでの初バスですが、
しなりすぎ・・、

キャットとか掛けた時大丈夫だろうか。

そう考えると、70アップが掛かっても寄せられるエアリアルは、
やはり秀逸と言うか。

因みにグロリアスの感度は、手持ちのロッドの中では最高でした。
しかし、エアリアルも情報量としては近いものがある。
グロリアスの振動に丸みを帯びさせたような感じ。

グロリアスを追加したいところですが、費用対効果を考えると、なかなか難しいか。
試合にでも出ていたら買っているかな・・。





# by wakas16 | 2019-01-11 16:37 | バスフィッシング | Comments(1)
失敗しました。
まだ、実釣はしていませんが、
部屋でルアーをずる引いてみるとグロリアスとアドレナでは雲泥の差。
グロリアスな気分ですが、年末にすでに注文していたので仕方ない。
そして、エアリアルはやはり手放せない。
グロリアスで揃えられればエアリアルの引退もあり得ますが、なんせ高価なロッド。
まあ、二千円の竿でも釣れますからね。
中毒の域です。

あと、この時期、アドレナのグリップは冷たすぎですね。

さーて。

# by wakas16 | 2019-01-10 19:50 | タックル・ギア | Comments(0)
明けましておめでとう御座います。



焦りすぎかw
アルティマまで買おうと思っているんだがw
アドレナに採用のモノコックにモデルチェンジしそうだから我慢します。
その点ではグロリアスも同じですが。


手に取ってみると、これは・・
激軽!
数値的に18アドレナと5gしか違いがないんですが、異様に軽く感じます。

そして200gのリールをセットすると持ち重りが酷い。
とてもじゃないけど、これでは気になって釣りにならないだろう。
逆にこれは期待ができる。
ただ、ロッドは実釣しないと分からないんですよね。
以前、バカ高いロッドをエアリアルの代わりにしようと思い購入しましたが、全く性質の異なるものでした。
店で触った時には行けると思ったんですが。

あと、キャストはしていないのですが、素振りした感じだと、
18ポイズンアドレナとは全く違いますね。
見た目もパワーランクも同じなのに、ガイドやブランクスが違うとこれ程違うものなのですね。
実際に使ってみて、使い分けるか、どちらかに寄るか、になると思います。


実は先日の釣行でストラディックの飛距離が伸びず、
狙うポイントまで届かず。
これはつまりロッドではなくリール側に原因があると言う事になり、
リールも先日から同じものをインストールしているので、
残るはライン。

使用し続ける事によるラインのヨレですかね。
クセがついてしまっていると言う事もあるかもしれないです。
解決策はあるでしょうか。

# by wakas16 | 2019-01-03 19:34 | タックル・ギア | Comments(0)
釣り初めはぼうずでした。

アタリがあったので釣り方は合っているようです。

冬のうちにリベンジしたいと思います。

15ルビアス ・・
良いですね。
巻きが軽いです。
スペック上大きく違いはないんですが、
使用感良いです。
ざっくりとしか分かりません。

ただ、軽量ロッドなのでもう追加はないかなあ・・。


# by wakas16 | 2019-01-03 16:12 | バスフィッシング | Comments(0)
追記 20190116
ストラディックは釣行時、ロッドぐるぐるを何回か繰り返していたらヨレが発生しなくなり、
その後何度キャストしてもぴょんきちが出なくなりました。
一度ストレートになってからはリトリーブでのヨレは発生していない感じです。
だとしたら、本体の軽さ、巻きの軽さ、飛距離からストラディックCi4+で決定でしょうか。





今更ですが、
と言うか、12との差が分からず、
かつ、12が性能として十分、デザインも好みなので、
購入していませんでした。
それは今でも変わらないのですが、
機械ものなので陳腐化して価値が下がるのと、
最近またスピニングタックルを見直しているので、
購入してみました。

と言うのも、先日アドレナ&ストラディックで、いつもより飛距離が出ていたので、若干気になって、確認の為に購入。

イージスは先日も書きましたが、ライントラブルがすこぶる少ない。
ただ、何と無くだがストラディックに比べ、飛距離が出ていない感じがする。
キャスト最後の方には元ガイドをパシパシと音を出して叩きながらラインが放出されていきます。
その規則正しさには気持ち良ささえ感じますが、これが飛距離を落としているようにも思われます。

それでもストラディックに戻すと、すぐにぴょん吉。

と言った所で試行錯誤が始まっての購入、
15ルビアス・・。
メーカーには悪いのですが、
違いが分からん・・。
12で実釣していてもなんの不満も無いですからね。

で、話があちこちしますが、イージスとストラディックを外して部屋でいじっていて、改めて気付いたのが、
ハンドル長の差と巻き始めの軽さの違い。

いや、全然双方の現状の状態に満足しているんですが、
ここまで極端に差があると、好奇心が掻き立てられても仕方ない。

ストラディックの方がこれかって言うくらいハンドルが短い(ストラ40mm イージス55mm)のに、圧倒的に巻き始めが軽い。
飛距離とは別で気になる。

飛距離の方例のイージスの、フロロ専用設計のしかけの影響と言う噂がある。

スワップ以外の改造は後々面倒なので最近はしません。
つまり、ある程度吊るしの状態で納得のいくものを実際に使って選択していきます。

ダイワのトラブルレスも魅力だし、でも、飛距離は欲しいし・・。
ポイズンとストラディックかな。
ストラディックのトラブルレス化できればな。



# by wakas16 | 2018-12-31 22:40 | タックル・ギア | Comments(0)

シャッドテール保管

ワームの話ですが、袋から出すとシャッドテールが変形しています。
c0146391_11572556.jpeg

ゲーリーのレッグワーム2.5なんて酷いもので、まともなアクションをしてくれません。

仕方ないので袋から出してT-falの熱湯風呂浸け。

多少のクセは構わないのですが、問題はその保管。
グラブなんかも尾っぽを平らにして並べ、
袋に入れ直し、平積みしています。

シャッドテールはブリスターパックが使われているものが多いですが、そうでないものは自分でなんとかするしかありません。

と言うわけで、適当な弁当のプラ容器なんかを切って、ハンダ小手で溝を作ります。

それをテープでケースに貼り付けて完成です。

先日これで持って行きましたが問題なく保管されていました。

専用のケース発売してくれないかな・・。

# by wakas16 | 2018-12-30 11:38 | ルアー・リグ | Comments(0)
無風で絶好のコンディションだったのですが、
アタリのみで終了しまいました。

リップラップへ入ると結構な台数。

ショートバイトがあり、テールがかじられていましたが、
それ以降はノー感じ。

粘りに粘って11時、満を持して本命場へ入ります。
一応スピナベのスローロール、ビッグミノー等も流して行きますが、反応を得られず。

ライトリグも不発。

残り1時間、新場所を求めていくと生命感あり。

弱った公魚、今冬初のイナッコの群れ、鯉のもじり。
ディープも隣接し、泥底という点を除けば最高のシチュエーション。

ただし、冬のプライムタイムはとうに過ぎている。




# by wakas16 | 2018-12-27 16:21 | バスフィッシング | Comments(0)